こんにちは。制作部の寺本です。
今日は梅雨の間の快晴!いいお天気で、やる気も出るってもんです。
先ほどまで本谷の取材に同行しておりましたが、
ちょっと面白い企画で、本谷も心身共に充実したみたいです。
詳細についてはまた改めてお知らせしますね!

さてさて、皆さん既にご存知とは思いますが…
PARCO公演、タイトル決定いたしました!

「パルコカードの審査も通らなかったのに、本谷、PARCOで演劇やるよ」
のキャッチコピーがあまりに自虐的かつインパクト大のため
「え?あれってタイトルじゃないの?」という声をたくさん聞きましたが
ええ、タイトルじゃあありません。すみません。

そこで、大きく自信を持って掲げたい真のタイトル、それは…

幸せ最高ありがとうマジで!


あまりにポジティブ。
おそらくたくさんの方々が「肩すかし」をくらったのではないでしょうか。
どんなポジティブな言葉が飛び出しても、そこは本谷の仕業ですから
一筋縄ではいかないでしょう、きっと。
そこも含めて、乞うご期待です!マジで!

http://www.parco-play.com/web/page/information/motoya/
こんにちは。制作部の寺本です。
先日のTBSラジオ『本谷有希子アワー』をお聴き頂いたみなさま、
ありがとうございました!すっかり深夜番組のような雰囲気でしたが…。
少しでも楽しんで頂けたのならば幸いです。

さて、ラジオ&7日付のスポーツ報知さんでも発表となりましたが
今年の本谷有希子はパルコ・プロデュースでのアウェー戦!
10月に新作公演が決定いたしました!

パルコカードの審査も通らなかったのに、本谷、PARCOで演劇やるよ

劇団外、本谷有希子 第一回作・演出作品
(タイトル未定)

作・演出 本谷有希子

出演 

永作博美

近藤公園

前田亜季

吉本菜穂子

広岡由里子

梶原 善


[東京公演]2008年10月21日(火)〜11月9日(日)PARCO劇場
※8月3日(日)前売開始!
[大阪公演]2008年11月21日(金)・22日(土)シアター・ドラマシティ

今年の本谷は慣れ親しんだ「劇団、本谷」を離れ、
はじめてのプロデュース公演 in PARCO劇場!
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』でも好タッグをみせた
永作博美さんを主演に迎え、しっかりガッツリお芝居つくります!
詳細は随時発表となりますので、下記サイトをチェックしてください!
PARCO劇場ホームページ

渋谷、PARCO、おしゃれなイメージ…完全アウェーでどう戦うのか!?
本谷有希子の奮闘にご期待ください!
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。