こんばんは。制作部の寺本です。
深夜の有楽町から、予告通り更新です。

ついに始まってしまいましたね…「本谷有希子のオールナイトニッポン」。
冒頭の「気持ち悪い」褒め殺しで腰を折られた本谷さん。
やっぱり緊張していますね…。
そしてやっぱり、相変わらずですね…。

まだまだ番組は始まったばかり!
皆さん、おつきあいください!

KC3A0004.jpg
こんばんは。制作部の寺本です。
スタジオの中では順調にお稽古が進行中です。
劇団、本谷有希子の特徴は、お稽古がながーく濃いこと。
初めて参加されるスタッフさんが驚かれることです。
休憩するのも忘れて熱中する本谷に付いてきてくれる俳優さんたち。
そろそろお疲れの方もチラホラ…です。

さて、まだお稽古中ではありますが、今夜はついに
本谷有希子のオールナイトニッポン」一夜限りの復活祭!
あまりに久しぶりのANNに、無駄にドキドキするわたしに反し
本谷先生はいつもと変わらず、余裕の表情です。
あと何時間かで緊張の表情へと変わるのでしょうね…フフフ。

今度の更新はニッポン放送スタジオから!
皆さん、深夜1時〜3時は「本谷有希子のオールナイトニッポン」、
ぜひ聴いてくださいね!

KC3A0003.jpg

写真は、稽古場に貼付けてある「追加公演」のお知らせ紙。
チケットは明日発売ですよ!

こんにちは。制作部の寺本です。
本日の東京地方は信じられないほどスッキリ晴れております。
お稽古場の本谷さんも、ひとりもくもくと中庭で
太陽を浴びながらお昼ご飯を食しております。
人間として大事ですな、風や太陽を感じるのは…。

さてさて、今日もお知らせです。

TBSラジオ「城島茂のどっち派?!」にお邪魔します!
本谷がちょことちょことお呼ばれしているこの番組。
久しぶりにちょこっとお邪魔します。
城島さんとのトーク、今回はどんなことになりますのやら…。
ぜひお聞きください!
11月16日(金) 24時00分〜25時00分 TBSラジオ
こんばんは。制作部の寺本です。
我々『偏路』組は、さっそくお稽古の日々を過ごしております。
演出家・本谷さんもエンジン点火で毎日スタッフさんと会議です。
『偏路』、きっとみなさまに楽しんで頂けるお芝居になる!と確信
している今日この頃です。

さて、今日もお知らせです。
先日「本谷有希子のオールナイトニッポン」奇跡の復活について
お伝えしましたが、これまた奇跡の単行本化!
みなさま覚えていらっしゃるでしょうか。
かつて本谷がマイク片手に
漫画家さん宅を不躾に訪問していた日々があったのを…。

あの伝説のコーナー「今、マンガ家さんに会いに行きます」が
本になりました!


『イママン』 11月20日(火)発売!


「本谷有希子のオールナイトニッポン」の企画コーナー
「今、マンガ家さんに会いに行きます」略して『イママン』が
奇跡の書籍化!山本直樹先生をはじめ、赤松健先生、こうの史代先生、
おおひなたごう先生など東西南北のマンガ家さんを「いいとも」方式で
訪問した、マンガ家×本谷有希子の対談集。
敢行記念として「のだめカンタービレ」でおなじみの二ノ宮知子先生の
とりおろし対談に加え、瀧波ユカリ先生、とり・みき先生、しりあがり
寿先生との対談も同時収録!

当時を振り返ると、挙動不審の本谷がマンガ家先生にぶつかっていく
無謀な企画…。しかしこの本を読んでいくにつれてちょっとずつ巧く
なっていく本谷のインタビューと、それ以上にそれぞれのマンガ家さん
のお話が非常に興味深く感じられる仕上がりです。
ツッコミ所満載の本谷の言動とマンガ家さんの信念と
ひとつぶで二度おいしい『イママン』を是非、読んでみてください!

著者/本谷有希子
発行/駒草出版株式会社
定価/1300円(税別)

こんにちは。制作部の寺本です。
今日は皆様にお知らせせねばならないことがあります…。
今までたくさんのご声援とお力添えを頂いた本谷有希子ですが…
実は…

「オールナイトニッポン」一夜限りの奇跡の復活!!
が決定いたしました!なんと!!

伝説の素人的感覚DJ番組「本谷有希子のオールナイトニッポン」終了から
はや1年8ヶ月。公共の電波を使っての「友達んちかよ」トークが
一度聞いたらクセになるヤミツキ番組として
皆様の金曜日を彩っていたことをご記憶でしょうか。
あの奇跡の無名DJが、ほんっっの少しだけ有名になって帰ってきます!
その1年8ヶ月の間の軌跡を振り返りながら、最新公演『偏路』までの
紆余曲折なトークをみなさまにお届けします。

11月23日(金) 深夜1時〜3時/ニッポン放送にて
『本谷有希子のオールナイトニッポン』

一夜限りの奇跡の復活祭を、みなさまどうぞお楽しみに!

思い出しますねえ、本谷さん。
極寒の日比谷公園のお花見や同じく極寒の初詣…。
すべてが突然かつ強引な出来事でしたねえ。
なんだか目頭が熱くなりますよ…。
こんばんは。制作部の寺本です。

本日は嬉しいお知らせを。
この現実日記にコメントをくださった方もいらっしゃいますが
映画版『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』が、どしどし世界の映画祭へ
旅立っております。そして…
第23回ワルシャワ国際映画祭「フリー・スピリット」部門にて
なんと大賞を受賞しました!おめでたい!
先日、吉田監督に偶然お会いしたのでお祝いを申し上げたらば
「あしたからはモスクワなんです〜」と仰っていました。格好いい!

映画『腑抜け』はまだまだジワジワと上映中です。
東京では「目黒シネマ」で11/2(金)まで限定公開中。
なんていったって「フリー・スピリット」ですから。自由な魂ですから。
まだまだ止まらないようです。
お近くで上映中でしたら、是非何度でも観てみてくださいませ。
こんにちは。制作部の寺本です。
先日は、映画「腑抜けども」トークショーに
たくさんのお客様にご来場頂きまして、ありがとうございました!
登壇直前の本谷さん、「今日は落ち着いてしゃべる…」と
宣言していましたが、どうなんでしょ、
あまりいつもと変わらなかった気も…。
ともあれ、楽しんで頂けましたでしょうか。
映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の上映は9月7日までです!
みなさまぜひぜひ映画館に涼みに行って観てください。

さて、本日はご報告が。
本谷有希子の最初の小説単行本である『江利子と絶対』が
デザインも新たに文庫化されて発売となりました!
タイプの全く違う三編の物語が収録されているこの作品、
処女単行本にして「本谷有希子文学大全集 」と銘打たれた
ショッキングな本でしたネ…。
値段もサイズもコンパクトになった『江利子と絶対』を
是非この夏の一冊にどうぞ!
こんにちは。制作部の寺本です。
満員御礼の劇団♬ダンダンブエノ『砂利』も無事幕を閉じ
本谷さんは日々コリコリと執筆中です。
あっという間に夏は終わってしまうので
ちょっとでも本谷さんに外出する機会を!ということで…

映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」トークショーに参加します!
吉田大八監督と本谷のトークショーが決定いたしました。
東京渋谷・シネマライズにて 。是非お越し下さい!

【日 時】8月10日(金)最終回(20:00)上映前

【登壇者】吉田大八監督× 本谷有希子

【場 所】シネマライズ  

※登壇者は当日に予告なく変更することがございます。
※トークショーの回は、本編からの上映です。

【鑑賞券について】
シネマライズは全席指定・定員入替制となります。
鑑賞券は、上映1週間前の朝9:00よりチケット売場にてお求め頂けます。
特別鑑賞券(前売券)をお持ちのお客様も、チケット売場にて座席指定の鑑賞券へのお引き換えが必要となります。
鑑賞券ご購入後またはお引き換え後の変更、払い戻しは出来ません。
※当日、場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、
ビデオによる撮影・録音・録画は堅くお断り致します。
詳しくはコチラ! http://www.funuke.com/

070730_2105~01.jpg

こんにちは。制作部の寺本です。
南からどんどんと梅雨明けするにも関わらず
関東地方はまだまだ雲の下らしいです。もう8月になってしまいますよ!
みなさまは夏のご予定はいかがでしょう。
フェスですか。毎週毎週フェスですか。そうですか…。

夏は目前ではありますが、東京・青山では
近藤芳正さん率いる「劇団♬ダンダンブエノ」が絶賛公演中です。
今年本谷が書いたもう1本の物語『砂利』を
ペンギンプルペイルパイルズの倉持さんが素敵に料理してくれています。
坂東三津五郎さんをはじめ、キャストの皆様も激演中です。

当日券が若干枚数ずつ販売されているようです。
販売は開演の1時間前から青山スパイラルホールにて。
お芝居観て、ついでに青山で買い物して、そんな夏も良いですヨ。
こんにちは。制作部の寺本です。
関東地方は梅雨も明けず、まだまだボンヤリしたお天気です。
まだ来ぬ夏に想いを馳せる日曜日です。

さて、本日夜、本谷有希子がラジオに出演いたします!

■ J-WABE「東京コンセルジュ」に本谷有希子がゲスト出演!
7月22日(日)夜9時から放送のラジオ番組、
J-WABE 「東京コンセルジュ」に本谷がゲスト出演いたします 。
現在公演中の「砂利」のお話などなど繰り広げております 。
お楽しみに!

演劇界の先輩、別所哲也さんとのトーク。
今日は落ち着いて喋れるのでしょうか…?
ぜひお聴きください!
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。