こんばんは。制作部の寺本です。
東京地方は朝からものすごい暴風雨でありましたが
みなさんどんな金曜日をお過ごしですか?
本谷は某所で絶賛缶ヅメ中。執筆活動にいそしんでいます。
みなさんは楽しい週末を!(お仕事の方も頑張ってください!)

さて、本日はまたまたお知らせです。

劇団、本谷有希子『遭難、』DVD発売決定!

2006年秋に青山円形劇場にて上演した劇団、本谷有希子第11回公演『遭難、』が、
たくさんのご要望にお答えして遂にDVD発売決定いたしました!!
イーオシバイHPにて現在予約受付中です。
上演当時、たくさんの反響を頂いたこの公演、
ご覧頂いた方も、満席でやむなくお帰り頂いた方にも…
本谷流シリアスコメディを是非ご自宅でもお楽しみください!


劇団、本谷有希子 第11回公演『遭難、』

発売日  2008年5月29日(木)
価格   3,900円
遭難、ジャケ表.jpg

作・演出 本谷有希子
出演   松永玲子、つぐみ、佐藤真弓、吉本菜穂子、反田孝幸

第10回鶴屋南北戯曲賞受賞・第51回岸田國士戯曲賞ノミネート
発売元  : イーオシバイ
http://www.e-oshibai.com/sounan/
こんにちは。制作部の寺本です。
雨が降っては晴れ、降っては晴れ、三寒四温が続いておりますね。
桜はゆっくり愛でる間もなく散ってしまいましたが
まあなんというか、いっつもそんなもんですよね、春なんて!
緑が芽吹く新緑も楽しみです。

さてさて、今週末13日の日曜日は、青山ブックセンターにて
本谷有希子×池松江美(辛酸なめ子)トークショーです!
さる3月に太田出版より「本人本」を同時出版したふたりの女子トーク。
辛酸さんとは『偏路』パンフレットでも対談させて頂きましたが
みなさんも本谷&辛酸さんの醸す不思議な雰囲気を味わってくださいませ。
御陰さまで既に予約は定員に達して終了となっております。
当日お越し下さる皆様、どうぞお楽しみに!

そしてそして、今月末はいよいよ
北九州芸術劇場リーディングセッションvol.11 「伝染病」本番です。
一週間のお稽古で作り上げるリーディング公演、とても楽しみです!
お近くの方はぜひ!(既に売り切れの日もあるようです)
こんにちは。制作部の寺本です。
すっかり春の陽気ですね。どうやら東京地方はすでに
桜が咲いているとの噂です。まだこの目で見ていないので、信じないけど!
お花見のシーズン、みなさん楽しんでくださいね。

さてさて、本日はラジオ出演のお知らせ。
そう、おなじみのTBSラジオ『城島茂のどっち派?!』にまたまたお邪魔します!
放送は今週金曜日28日の24時〜25時です。
なんと今回で5回目の出演だそうです。ありがたいお話です!
今回のテーマは「春になると思わず妄想してしまうコトは何ですか?」
とのこと。ゲスト冥利につきるテーマですな。
どうぞお楽しみに!
こんにちは。制作部の寺本です。
日曜日には本谷出演の『ラヴ・レターズ』も無事終えました。
ご来場頂いたみなさま、ありがとうございました!

さて、今週は「本谷本まつり」第2弾の小説『ほんたにちゃん』の
発売を控えております!

ほんたにちゃんカバー0311.jpg

「FFSNF」の公演チラシでもお世話になったokamaさんのイラストと
画像ではわかりにくいですが、キラッキラのメタリックピンク!
の装丁が、きっと本屋さんでも目を引いてくれるはず…。
雑誌「hon-nin」に連載された衝撃の本谷処女小説の完全リメイク!
『ほんたにちゃん』は3月20日(木)太田出版より発売です。
(以前19日発売とご案内してしまいましたが、20日の誤りです。
大変失礼いたしました)

さて、その発売を記念して…今度はトークショーを敢行!

本人本03『ほんたにちゃん』、本人本04『男性不信』
(共に太田出版)同時刊行記念

本谷有希子×池松江美(辛酸なめ子)トークショー

■2008年4月13日(日)13:00〜15:00(開場12:30〜)
■会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
■定員:120名様
■入場料:700円(税込)電話予約の上、当日ご精算

■電話予約&お問い合わせ電話:
 青山ブックセンター本店
  03-5485-5511

■受付時間:10:00〜22:00
(※受付時間は、お問い合わせ店舗の営業時間内となります。御注意下さい。)
■受付開始日:2008年3月20日(木)10:00〜
トークショー終了後にサイン会を行います。

<イベント内容>
「これは自伝小説なのか!?」と『hon-nin』連載時から各方面で話題騒然だった本谷有希子さんと池松江美さんの「本人本」刊行を記念して、トークショーを行います。作家としてだけでなく、劇団主宰やアート作品制作など多方面でご活躍のおふたりが「本人」というコンセプトで描こうとしたこととはいったい何だったのでしょうか? 文化系女子ふたりの濃密なトーク、ぜひご期待ください!!
こんにちは。制作部の寺本です。
先週土曜日は小説『乱暴と待機』発売を記念したサイン会を
渋谷リブロにてやらせて頂きました!
花粉舞うなか、たくさんの方にご参加頂きまして
本谷ともども大喜びでございました。ありがとうございました!

そして本日、渋谷リブロ書店の売上ランキングでは、
先週1位のIKKOさんを追い抜き、今週はなんと
本谷の『乱暴と待機』が第1位に輝いたそうです!ヤッター!
みなさんが2冊3冊とお買い上げくださった御陰でしょうか…。
ありがとうございます!

そしてサイン会の後、「乱暴と待機」発売に際して
「めざましテレビ」さんのインタビューをお受けいたしました。
明日11日火曜日の「めざましテレビ」内のブックランキングコーナーにて
一瞬だけ登場すると思います!
お時間帯はちょっと未定ですが、朝に余裕があるみなさま
ぜひぜひ見てみてくださいね。

KC3A0006.jpg

写真は今月号の『ダ・ヴィンチ』の本谷特集表紙。
しっかり本物のダ・ヴィンチ表紙をパクらせて頂いて…。
この写真がポップとなり、書店さんに配布される予定ですので
目撃された方は是非笑ってやってくださいな。

これに引き続き、来週には「春の本谷本祭・第2弾!」である
小説『ほんたにちゃん』も発売になります!こちらもお楽しみに。
こんにちは。制作部の寺本です。
本日の東京地方は少し暖かく、春の気配が見え隠れな今日この頃です。
先日発売された、本谷有希子出演『ラヴ・レターズ』のチケットも
完売御礼でございました!皆様、ありがとうございました。
本谷さんも早速緊張している様です。お楽しみに!

さて、劇団WEBSITEでもお知らせしておりますが
2月29日(金)にいよいよ小説版『乱暴と待機』が発売になります!
2005年に上演された『乱暴と待機』を改めて小説化したこの作品は
『ダ・ヴィンチ』誌上での連載を経て、晴れて書籍発売!
お芝居の世界からさらに深化し広がりをみせる菜々瀬と「お兄ちゃん」の
物語を、是非ご一読ください!
豪華装丁を飾るのは、連載時にも挿絵を担当して頂いた鶴巻和哉さん!
ファン涎垂の一冊です。

さらに、発売を記念して「本谷有希子サイン会」もやらせて頂きます!
-----------------------------
■日時:3月8日(土) 14:00〜
■場所:リブロ渋谷店
■参加方法:リブロ渋谷店にて『乱暴と待機』をお買い上げの先着200名様に整理券
を配布(電話でのお申込みもお受けいたします)
■お問合せ:リブロ渋谷店 TEL 03-3477-8736
http://www.libro.jp/web/topics/

※イベントの期間・内容については急な変更などある場合がございます
※定員になり次第、整理券の配布を終了させていただきます
※写真撮影はご遠慮いただきます
------------------------------

たくさんのご来場、お待ちしております!
こんばんは。制作部の寺本です。
あっという間に2月1日。今年もあと11ヶ月…。
このままだと1年間がすぐに過ぎてしまいそうなので
なるべくブログを更新するニュースを作っていきたい今日この頃。
本日は非常にレアなニュースを持ってきました。
本谷先生、出演っすね!

『ラブ・レターズ』に本谷有希子が出演します!
パルコ劇場でおなじみの朗読劇『ラブ・レターズ』に、
本谷有希子の出演が決定いたしました!
幼なじみの二人の一生分の手紙のやりとりを描いたラブストーリー。
俳優としてもミュージシャンとしてもおなじみの
星野源さんとの二人だけの会話劇に挑戦します。
一夜限りのセッションをどうぞお楽しみに!
詳しくはhttp://www.parco-play.com/loveletters/

『LOVE LETTERS』 
作:A.R.ガーニー 訳・演出:青井陽治
企画制作 (株)パルコ

★2008年 3月15日(土) 18:00開演
星野 源 本谷有希子

会場: パルコ劇場
料金: \5,000(全席指定・税込)
前売開始: 2008年2月17日(日)

■チケット取扱 ■
パルコ劇場チケットレスサービス(パソコン&ケイタイ)
イープラス http://eplus.jp/(パソコン&ケイタイ)
チケットぴあ
【発売日特電】 0570-02-9950
【2/18以降】 0570-02-9999(Pコード384-644)
0570-02-9988(オペレーター)
ローソンチケット
【発売日特電】 0570-08-4625
【2/18以降】 0570-08-4003(Lコード38804)
0570-00-0407(オペレーター)

こんにちは。制作部の寺本です。
あけましておめでとうございます!というには1月もはや12日。
お年始のご挨拶が遅れてしまい、スミマセン。
たくさんのお年始コメント、ありがとうございます!
今年も走らず停まらず、快速急行な「劇団、本谷有希子」を
どうぞよろしくお願い申し上げます。

そうそう、今年のおみくじは…
わたしは去年の「凶」を払拭すべく気張りましたが
結果は「吉」と地味でございました。
「凶」を引いた友人達にアドバイスする余裕すらございますよ。
本谷さんは…そういえば聞いていません。どうだったんでしょうか。
日記に期待することにしましょう。

今年も皆さんにとって、我々にとって、良い年になりますように。
こんばんは。制作部の寺本です。
遅ればせながら、劇団、本谷有希子第13回公演『偏路』に
たくさんのお客様にお越しいただきまして誠にありがとうございました!
お陰さまで連日満員御礼と相成りました。
アンケートやブログなどでたくさんのご意見・ご感想を頂きました。
ひとつひとつを励みに、教訓に、今後もより良い作品作りを目指します。
本当にありがとうございました!

さてさて、打ち上げで混沌とした頭を抱えながらクリスマスも通過し
なんと本日は大晦日ですね!
2007年も本当にアッという間でございました…。
鶴谷南北賞という栄誉を頂き、『腑抜け』の映画公開、
『トップランナー』にお呼ばれしたり、『AERA』の表紙を飾ったり、
吉祥寺でロングラン公演をしてみたり、缶詰になってみたり
ラジオ復活したり、老舗劇場・紀伊國屋ホールで今年を締めくくったり…。
なかなかに充実した、まさにフルスピードの一年でした。

来年は少しゆっくり、しかし攻めの姿勢は崩さずに!
また一歩一歩進んで行こうと思っております。
今はまだお伝えできないプロジェクトも進行中です。
来年も、本谷有希子と「劇団、本谷有希子」を
どうぞよろしくお願い申し上げます!

今年もあと6時間足らずですか…。
みなさまはどうお過ごしなのでしょうか?
来年こそは二人して「大吉」を引けるといいですね!本谷さん。

みなさま、良いお年を!
こんばんは。制作部の寺本です。
今日は、本谷の最新小説のご紹介です!

★本日12/7(金)発売の「新潮」に本谷有希子の最新小説掲載!
約1年半振りとなる本谷有希子の新作小説がついに発表!
タイトルはずばり『グ、ア、ム』
公演『偏路』と同じくテーマは「家族」です。
2つの異なるホームドラマをご堪能ください!
※公演中、劇場ロビーでも販売予定です。

酷暑の中、籠りながら書ききった渾身の新作を
ぜひお楽しみください!

-----------------
『偏路』チケットに関するご案内です。
劇団WEBSITE取扱い分については本日21時を持ちまして
14日(金)19時の回、ならびに16日(日)19時の回の受付を
終了いたしました。
下記プレイガイド、キノチケットカウンターは引き続き
前日のご購入まで可能です。どうぞご利用ください!

チケットのお求めは…
イープラス(追加公演販売中です!)
電子チケットぴあ(平日もまだ若干有り)
劇団WEBSITE(劇場でのチケットお引渡しとなります)
キノチケットカウンター(紀伊國屋書店5F:10:00〜18:30)
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。