こんにちは。制作部の寺本です。

当日のお知らせになり、ほんっっっとにすみません!
今夜20時、TOKYO FMの番組に本谷が出演します!

「秋元康のMature Style」に本谷有希子がお邪魔します!
東京FMで今夜5日(日)20時から放送されます。
秋元さんとじっくりお話するのはこれが2回目…。
「不思議なプライベート告白」とありますが、真相はいかに…?
是非お聴きくださいませ。


ギリギリでごめんなさい…フラリと聴いてみてくださいな!
こんにちは。制作部の寺本です。
少しご無沙汰してしまいましたが、みなさん秋の始まりを堪能していますか?
我々は現在パルコ公演『ありマジ』のお稽古中です。
これについてはまた改めてレポートさせてくださいませ。

本日はダブルなお知らせ。ダブル『偏路』ドロップ!のお知らせです。

ふたつの『偏路』、発売決定!
2007年12月に上演しました劇団、本谷有希子第13回公演『偏路』。
本谷的ホームドラマが「DVD」と「戯曲本」のダブルで蘇ります!

★『偏路』戯曲本 2008年9月29日(月)発売 1.365円 (新潮社刊)

偏路カバー.jpg

★『偏路』DVD  2008年10月16日(木)発売 4,500円 
イーオシバイにて予約受付中!
近藤芳正、馬渕英俚可、本谷有希子、によるコメンタリーも収録!

ECDV007_01_1.jpg

ぜひぜひ戯曲とDVD、ふたつの『偏路』をコンプリートして
秋の夜長をお楽しみください!
こんにちは、制作部の寺本です。
またもみなさんにニュースの先を越されてしまいました…。
スミマセン…。
こちらもようやく情報解禁です!

★8月10日、TBSラジオ『文化系トークラジオ Life』に出演します!

8月10日(日)の深夜25:35〜28:00TBSラジオAM954kHzにて生放送!
鈴木謙介さん、速水健朗さんとともに本谷有希子が文化系トークします。
テーマは「地方を考える」。
石川県から上京してはや10年の本谷さん。
前回公演の『偏路』にも通ずる「地方」というテーマに
どのような激論が展開するのでしょうか。

この番組はウェブ中継も実施していますので、
パソコンでも生放送が聴いていただけるようです。
次の日お仕事のみなさんも、夏休みのみなさんも…
日曜深夜は是非おつきあいください!
http://www.tbsradio.jp/life/
こんばんは。制作部の寺本です。
そろそろ皆様のお手元にも届きつつある今日この頃でしょうか?
『幸せ最高ありがとうマジで!』略して『ありマジ』のチラシ。
怒りに眼を輝かせる永作博美さんのチラシを目撃したら
速やかに手に入れてください!

さて、本日は本谷有希子イベント出演のお知らせです。

本谷有希子、「エクス・ポナイト」に出演します!
7月25日(金)に開催される「エクス・ポナイト vol.2」に本谷有希子が出演します。批評家の佐々木敦さん主宰のHEADZから発行されている濃縮雑誌「エクス・ポ」のイベントで、本谷はチェルフィッチュの岡田利規さんと佐々木敦さんとのトークショーに出演します。

エクス・ポナイト VOL.2

2008. 7.25(金)
会場:渋谷 O-nest(Tel: 03-3462-4420)
open / start 18:00
door:\ 2,500(drink別) ※ 当日券のみの販売となります。

●LIVE
d.v.d
フルカワヒデオプラス(古川日出男 + 植野隆司(テニスコーツ)+ イトケン(d.v.d) + 戸塚泰雄)
ヘアスタイリスティックス a.k.a 中原昌也

●TALK
岡田利規 × 本谷有希子 + 佐々木敦 「リアルなものの行方」
鈴木謙介 × 栗原裕一郎 × 仲俣暁生 + 藤原ちから 「ゼロ年代のJ論壇をめぐって」
古川日出男 × 円城塔 + 佐々木敦 「「小説」をヴァージョンアップする」

●DJ
鈴木謙介
仲俣暁生
佐々木敦
スズキロク
ヤノピヤノ
and more???

主催 & 問合せ: HEADZ (03-3770-5721)

楽しいイベントになりそうです!
「FUJIROCKには行けなかったし…」と腐っているアナタ、
是非遊びに来てくださいませ。
こんにちは。制作部の寺本です。
関東地方の梅雨空はいったいどこへ?ないい日和ですね。
最近「ひょっとして自分が一番活発になる温度は26℃ではないか」
という仮説を立てて立証に勤しんでいるわけですが
みなさんはどうでしょう。
少し暑いくらいが一番頑張れる気がするんですけど…。
出来るだけクーラーを使わずに夏を乗り切りたいと思っています。

さて、今日は本谷の新作小説発売のお知らせです!
今年に入って早くも3冊目にもなる本谷有希子の小説。
来る6月27日に発売になるのは、今年の年始発売の『新潮』に掲載された
小説『グ、ア、ム』です。

guam.jpg

母、姉、妹の女三人で向かうグアム旅行のお話。
これは昨年上演した『偏路』と前後して執筆した小説で
双方とも違った形の「家族」を描いています。
『偏路』を思い出しつつ『グ、ア、ム』を是非読んでみてください!
ジメジメの梅雨にぴったりの『グ、ア、ム』ですヨ…。
手に取って頂けると嬉しいです。
こんにちは。制作部の寺本です。
みなさんは、ゴツゴツした食べ物(唐揚げとか、シャキシャキした野菜とか)
を食べた後に、口の中が傷だらけになったりしませんか…?
お昼に食べた大量のサラダで口内がヒリヒリする今日この頃です。
これってわたしの食べ方が悪いのでしょうか…?

なんてどうでもいいお話はさておき、本日もお知らせ。
5月6日に放送されたTBSラジオ『本谷有希子アワー』の衝撃が甦ります!
同じくTBSラジオの『Life 文化系トークラジオ』のHPにて
ちょこっとずつ放送が配信されております。
http://www.tbsradio.jp/life/
現在配信されているのは、まさに『女子力』満載の
ゲスト・梅佳代さんと本谷のトークの模様。
なんだかちょっと、疲れたな〜という時にはポチッと聴いてみてください。
きっと2割増しで疲れるはず!そのくらいパワフルなのですから。
こんばんは。制作部の寺本です。
何なんでしょう?この寒さは…。
冬服を片付けた途端に続く寒さと雨は、ダメージ大きいですね…。
とはいえ、しばらくすればまた太陽も照りつけてくれるでしょう!
ここは三重くらいに重ね着して踏ん張ることとします…。
みなさんも風邪などひかれませんよう。

さて、本日もお知らせです。
本谷有希子、ニッポン放送『三宅裕司のサンデーハッピーパラダイス』
ゲスト出演いたします!
その名の通り、三宅裕司さんをメインパーソナリティに
日曜日の朝9時〜13時まで続く番組ですね。
三宅裕司さんといえば…本谷のオールナイト時代にお話させて頂きましたが、
その際、禁酒中の三宅さんにビールを差し入れるという無礼を…
これ、笑える思い出になってるといいんですけれどネ…。
今度はどんなお話になるのやら…ご期待ください!

放送は 5月18日(日)朝9時〜13時 ニッポン放送 です!
こんばんは。制作部の寺本です。
みなさんゴールデンなウィークなのでしょうか?
演劇界にはあまりGWは存在しないらしく、本谷もせっせと
執筆に励む日々でございます。みなさんは楽しんでますか?
そこで…その連休を締めくくるゴールデンな企画が…!!!

本谷有希子がTBSラジオのパーソナリティに挑戦します!

『本谷有希子アワー 〜ラジオパーソナリティ道、五番勝負!〜』

放送日:5月6日(火)
放送時間:19時00分〜21時00分


GWの最終日、TBSラジオを(気持ち)ジャックして放送します!
裏テーマはなんと、「本谷有希子育成アワー!」。
いつまでたってもラジオパーソナリティっぽくならない本谷を
みなさんのメールで導いてやってくださいませ…。

当日は、本谷と同世代&同郷の注目の若手写真家、
梅佳代さんにもゲストとして登場して頂きます!

相変わらずの緩めなフリートークがタラーっと展開するのか、
はたまた大人の女性として、クリエイターとして
しっかり番組を進行できるのか…イチかバチかではありますが
温かい耳で聴いてやってください。

詳しくはコチラ! TBSラジオHP
こんばんは。制作部の寺本です。
本日は東京・赤坂RED/THEATERで上演中の
月影番外地『物語が、始まる』を観てきました。
原作・川上弘美、脚本・千葉雅子、演出・木野花と素敵な女性が並び
出演は、以前から劇団、本谷有希子もお世話になっている
高田聖子さん、加藤啓さん、辻修さんのトリオです。
小説を読んでいるような、映画を観ているような不思議な演劇。
三人ともいつもと違う表情で、グッとくるお芝居でした。
5月3日までやっているので、お近くの方は是非!
最近ブログを始めたと噂の、高田聖子さんの「見られていい日記」も
読んでみてくださいな。http://ameblo.jp/shoko-takada-blog/

そして今日はまたまたニュース。
2006年に青山にて上演しました劇団、本谷有希子第11回公演『遭難、』
な、なんと第21回三島由紀夫賞にノミネートしております!
戯曲がノミネートされるのもなかなか珍しい様子です。
『遭難、』DVD発売が決定した矢先のドキドキするニュース。
月日が経っても皆さんに楽しんで頂ける作品となって、嬉しいです。
結果はふんわり待つこととしましょう…。
こんにちは。制作部の寺本です。
今日はいいお天気ですね!お仕事の人もお休みの人も、
少し充実した気分でお過ごしではないでしょうか。

先週末は、北九州リーディングセッションvol.11『伝染病』が
北九州芸術劇場にて上演されました。
たくさんのご来場、ありがとうございました!

5日間のお稽古のみで作り上げる「リーディング」公演。
本谷にとっては、初めての海外戯曲、初めてのリーディング、初めての九州…。
もちろん5日間でお芝居を作り上げることなんて当然初めての体験です。
どんなものが出来上がっているのだろう…と初日を観劇させて頂き
今まで観た事のない本谷有希子の一面が全面に出された演出に
身内ながら驚いたものでした…。
もちろん、少し「いじわる」な感じは健在ですが。

ハードな毎日で北九州のおいしいものを満喫する時間もなかったようですが
個性豊かで意欲的なキャストのみなさん、
絶妙な感覚でリズムを取り入れてくれた打楽器のはたけやまさん、
真剣に地域振興に取り組む素晴らしいスタッフのみなさん、
そして迎え入れてくださったお客様に囲まれ
とても貴重な経験をさせて頂いた1週間となりました。

今後もまた新しい体験をどんどんしていきたい!と
本谷ともども感じた4月でございました。

東京でもこういう企画ができると面白いですね。
頑張っていこうと思います!

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。