夏の腑抜けまつり[お知らせ]
こんにちは。制作部の寺本です。
満員御礼の劇団♬ダンダンブエノ『砂利』も無事幕を閉じ
本谷さんは日々コリコリと執筆中です。
あっという間に夏は終わってしまうので
ちょっとでも本谷さんに外出する機会を!ということで…

映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」トークショーに参加します!
吉田大八監督と本谷のトークショーが決定いたしました。
東京渋谷・シネマライズにて 。是非お越し下さい!

【日 時】8月10日(金)最終回(20:00)上映前

【登壇者】吉田大八監督× 本谷有希子

【場 所】シネマライズ  

※登壇者は当日に予告なく変更することがございます。
※トークショーの回は、本編からの上映です。

【鑑賞券について】
シネマライズは全席指定・定員入替制となります。
鑑賞券は、上映1週間前の朝9:00よりチケット売場にてお求め頂けます。
特別鑑賞券(前売券)をお持ちのお客様も、チケット売場にて座席指定の鑑賞券へのお引き換えが必要となります。
鑑賞券ご購入後またはお引き換え後の変更、払い戻しは出来ません。
※当日、場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、
ビデオによる撮影・録音・録画は堅くお断り致します。
詳しくはコチラ! http://www.funuke.com/

070730_2105~01.jpg



コメント

見に行きなかったけど東京には行けず(´・ω・`)
是非関西でもなんかしらやってホスィです
(2007-08-13 00:53)
本日、観に行っちゃいました!!
舞台版はBS2ででしたが観ており面白かったので、
先日から文庫版も読み始めていたところ、
東京に用事があり運良く映画版を観る機会ができたのです。
すっごく面白かったです。
かなり笑いました。
あっはは、じゃなくて、ふ、ふ、という笑いなんですが。
たまたま観れた映画でしたが、ホントよかったです。
映像の撮り方も効果的ですよね?
シネマライズって、トイレの雰囲気がいいですね。
映画館も気に入りました。
ako
(2007-08-23 22:13)

コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。